青木りん 元々はSPEEDに憧れるアイドル志望 | 卑猥なおっぱいエロ動画

プロレスラー兼グラドル・上福ゆき(かみふくゆき)手ブラセミヌード

2013年度 東洋大学ミスコン準グランプリの経歴を持ち、英語堪能のワイルド系帰国子女の上福ゆきちゃんの1stイメージ作品『#かみーゆ ONE derful!』(グラッソ)が発売!「見た目と中身にGAPがあるツンデレ系パリピガールだよん」という彼女は、女子プロレス+グラビア=「グラレスラー」で現在DDT「東京女子プロレス」に所属しデビューも果たしている。鍛えられたスタイル抜群のアスリートの美しい体でセクシーに挑戦してくれている。
続きを読む...

HKT48兒玉遥が激太り・うつ病?で活動休止!

アイドルグループ・HKT48の兒玉遥(21)が、しばらくの間グループの活動を休止することが27日、明らかになった。 公式サイトでは「以前から体調不良が続いており、一部の活動をお休みさせていただいておりましたが、このたび、HKT48の活動をしばらくの間休止し、本格的に療養に専念することといたしました」と報告。活動休止の期間については「復帰のめどが立ち次第、改めてご報告申し上げます」とした。
続きを読む...

水卜麻美アナウンサー、スッキリで胸チラ!!おっぱいデカスギ!

水卜麻美アナ「好きな女性アナウンサーランキング1位」 12月1日、ORICON NEWSは毎年恒例の「好きな女性アナウンサーランキング」を発表。日本テレビの水卜麻美アナが1位に選ばれ、2013年から見事5連覇を果たした。今年で入社8年目の水卜アナだが、2013年から5年連続で1位に選ばれ殿堂入り。08年に5連覇を達成した元フジテレビ・高島彩アナウンサー以来、史上2人目の快挙を達成した。
続きを読む...

青木りん 元々はSPEEDに憧れるアイドル志望

「着エロ」という新語が誕生したのは、2002年頃とされる。携帯電話から鳴る「着メロ」をもじり、「着衣のエロチシズム」を表わす言葉として生まれ、やがて大ブームを巻き起こした。爆裂Kカップで着エロ界に旋風を巻き起きした青木りんが当時を振り返る。

 * * *
 あれを着エロと呼ぶのかどうか……それでも、すごく驚かれたシーンがあります。四つんばいになって、ちょっと斜め上から撮ってもらったら、おっぱいが大きすぎて乳首がナチュラルに下を向いて、何も使わずに隠れてしまったんですよ。もともとSPEEDに憧れた正統派アイドル志望だったけど、やっぱり「おっぱい」で取っ掛かりがあるのかなと認識しました。

 私は山形から16歳で上京して、17歳でグラビアデビューしました。最初は普通のグラビアでしたけど、着せられる水着がとにかく小っちゃくて、半分着エロ状態(笑い)。ファースト写真集では、表紙から下チチが見えてますから、着エロに移行するのは時間の問題でした。

 当時は「Kカップ108cm」をアピールしていたので、特にDVDなんかだと、芸人かと思うくらいにおっぱい攻撃です。胸で風船を割ったり、缶をはさんでつぶしたり、バナナを何本、下チチに挟めるか……そんなことばかりやらされましたね。

 一度、さすがにこれはと思ったのがバリ島のロケです。胸に縄が食い込むようなハードな撮影の直後に、水鉄砲のマシンガンで牛乳を勢いよく全身にかけられたこと。それでなくても肌が縄でヒリヒリしているのに、痛さ倍増で完全にキレました。

 あの時期、「はい次、はい次、はい次」って感じで、バリエーションがどんどん増えていった。目隠しされて、胸にカップ麺や納豆までこすりつけられての「利きおっぱい」は、さすがに理解に苦しみましたけど。

 ずっと着エロをやっていると、ブラを着ける時間すらないんです。海外ロケでは、ハダカ同然で過ごしているような状態だから、あれでチチの位置はだいぶ下がりましたね。パンツだって紐同然の細さだったけど、それでもお仕事だからと自分に言い聞かせて。そんな私の後ろでは、どこまで撮るかで撮影プロデューサーとマネージャーがいつもケンカしている感じでした。とにかくすべて、やり切った日々でしたね。

【プロフィール】あおき・りん/1985年2月28日、山形県生まれ。158cm、B108・W60・H108。17歳でグラビアデビューし、Kカップの規格外バストで大人気に。DVDや写真集が大ヒットを重ね、2006年にはAVデビューを飾って10万枚を売り上げた

オススメサイト 更新速報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする