Hカップグラドル・清水あいり、今年一番の「盛り盛り」ショットで爆乳公開! | 卑猥なおっぱいエロ動画

プロレスラー兼グラドル・上福ゆき(かみふくゆき)手ブラセミヌード

2013年度 東洋大学ミスコン準グランプリの経歴を持ち、英語堪能のワイルド系帰国子女の上福ゆきちゃんの1stイメージ作品『#かみーゆ ONE derful!』(グラッソ)が発売!「見た目と中身にGAPがあるツンデレ系パリピガールだよん」という彼女は、女子プロレス+グラビア=「グラレスラー」で現在DDT「東京女子プロレス」に所属しデビューも果たしている。鍛えられたスタイル抜群のアスリートの美しい体でセクシーに挑戦してくれている。
続きを読む...

元ホリプロタレントスカウトキャラバン入来茉里(いりきまり)セミヌード!

◆入来茉里「ここまでの露出は挑戦でした」大胆ショット
女優の入来茉里(27)が2日、最新写真集「I'm a?」の発売イベントを行った。 5年ぶりの写真集で、特技の新体操のポーズに加えランジェリー姿など大胆なショットが収められている。表紙は一糸まとわぬヌーディーな姿を披露しており「ここまでの露出は挑戦でしたが、飾ることのない姿をお見せしようと思いました」と決意を語った。
続きを読む...

Hカップグラドル・清水あいり、今年一番の「盛り盛り」ショットで爆乳公開!

グラビアアイドルの清水あいり(24)が、SNSで見事なスタイルを見せつけた。

スリーサイズは上からB90・W58・H85(cm)で、極上のフィギュアボディを誇る清水。特に「ぷゆ乳」と呼ばれるHカップ乳はグラビア界屈指の美巨乳と評判で、世のおっぱいフェチを虜にしてやまない。

その「ぷゆ乳」が、改めて注目を集めている。5日、清水が「実は今年一、胸が張っていました。なので盛り盛りでお届けできると思います…」というコメントと共にグラビア撮影時のオフショットをアップしたのだ。

清水は昭和を感じさせる和室でビキニを身につけ、エロティックなポーズを決めているオフショットを複数公開。本人のコメントにあるように、いつにも増して胸の張りが目を引く画像になっている。ビキニからあふれんばかりの胸をドアップで映した自撮りもあり、その迫力はすさまじい。

ネット上のファンからも、「とんでもない爆乳!」「まさにスーパーぷゆ乳」「こんなデカパイでスレンダーとか…アンビリバボーなボディや」といった絶賛コメントが殺到。あっという間に1000件あまりの「いいね」を獲得することになった。ちなみに、清水は来年1月発売の雑誌「URECCO」のグラビア撮影に臨んだようで、同誌を楽しみにする人も続出している。

「URECCO」とは、1986年から2007年まで発行されていたグラビア専門誌。(37)や川村ゆきえ(31)、優香(37)といった今なお芸能界の第一線で活躍する人気者がグラドル時代に表紙を飾った伝説のアイドル雑誌だ。その「URECCO」が来年1月に復活を果たす予定で、清水は記念すべき復刊号の誌面を飾る。

新たな「URECCO」は、雑誌だけでなくネット上の生放送サービス「マシェバラ」とのコラボ企画も実施。芸能人とのリアルタイムコミュニケーションをウリにする「マシェバラ」だけに、同誌が発売となれば清水とも生交流が楽しめるのかもしれない。
今後の活躍が期待される清水は、2007年に「平山藍里」名義で女優として芸能界デビュー。2010年ころからグラビア活動に力を入れ、癒し系のロリータフェイスとHカップ巨乳を武器にイメージ作品やデジタル写真集のリリースを重ね、男性人気を拡大させた。その一方で、明るいキャラクターの彼女はバラエティ番組でも活躍。最近ではネットバラエティ『妄想マンデー』(AbemaTV)に準レギュラー的に出演し、セクシーな企画に果敢に挑戦して視聴者を喜ばせる。

先月には、自身初となる写真集『puyu.』(KADOKAWA)を発売。この作品の表紙は、ランジェリー風のビキニを身につけて“ぷゆ乳”を大胆にアピールしたカットで、付属DVDでも特技のキックボクシングを披露しながら豊満な胸を揺らしまくった。それでいて腰回りはキュッと引き締まっており、誰もが目を奪われるボディを見せつけた。

今回、爆乳オフショットで話題の清水は、来年のグラビア界も盛り上げてくれそうだ。

http://www.menscyzo.com/2017/12/post_15416.html